• lammas-knit
blog

明日、2021年12月26日に上賀茂手づくり市に出店する予定でしたが、天候を鑑みて、明日の出店は見合わせることに致しました。出店を楽しみにしていたので残念ですが、来年に向けて、準備を進めてまいりたいと思います。また、次回の出店の際には、お知らせ致しますので、よろしくお願い致します。
blog

12月26日京都で開催の上賀茂手づくり市に出店します。湯たんぽカバーやニット帽、マフラー、ネットバッグ等いろいろなニットの小物を用意しています。草木染の毛糸を使用したセーターも用意しています。 お近くにお越しの際には是非お立ち寄りいただけると嬉しいです。
セーター

こちらは、茜色のアラン模様のセーターです。アラン模様は、白色で編まれたものを、見かける機会が多いような気がします。そちらも、やわらかい雰囲気でとても素敵ですが、茜色のアラン模様は、白色にはない、活発な雰囲気で、積極的におしゃれを楽しんでいただけるのではないかと思います。
blog

11月13日平安楽市に出店致しました。ご来店いただき、誠にありがとうございました。たくさんの方と直接お話することができて、とても楽しい1日でした。これからの市での出店などについて、随時インスタ、ホームページでお知らせしていきますので、今後ともよろしくお願い致します。
blog

11月13日に京都の岡崎公園で開催の平安楽市に出店します。湯たんぽカバーを中心に、その他ニット帽やネットバッグなど、いろいろな種類のニット小物を用意しています。草木染の毛糸を使用した手編みのセーターも何点か持っていく予定です。お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りいただけると嬉しいです。
ニット小物

私は、ティーマットというものをLammasで制作するまで知りませんでした。ティーマットとは、ランチョンマットよりも一回り小さい大きさで、ティータイムにお茶とケーキ、お菓子などをいただく時に使用するもの。フェルトの優しいベージュと刺し子のデザインが気に入って、Lammasのおさがりで譲り受けました。
blog

親子で手持ちの服を持ち寄って、Lammasのニットでコーディネートしてみました。
ニット小物

かぎ針編みのネットバッグを編みました。ネットバッグは春先から夏場にかけて使うイメージがありました。ハンカチやスマホ、お財布などの少しの荷物で出かけたい時に、軽くて涼しげなネットバッグはぴったりです。でも、秋冬に使用するには、少し寒そうで季節はずれな印象が出てきてしまいます。そんなわけで、私は今からの季節、ネットバッグをインテリアに取り入れています。
blog

コロナ禍で人間の活動がおとなしいからでしょうか。例年より、虫たちのやさしい合唱に気づくことができて、夜の作業の心地よいBGMとなってくれています。そんな、秋の夜長に、毎年思うこと、「あれ、去年の今頃は何を着ていたっけ?」
セーター

こちらのセーターは、ザクロで染めたこげ茶色を基本に、ゲンノショウコ、よもぎを使って染めた糸で模様をほどこしました。編み物での、楽しい作業のひとつに“配色作業”があります。私たちの間でも、「その色を合わせる発想は、自分にはなかったな」と、それぞれの個性を感じられるおもしろい時間。