編み物

blog

2024年になりました。 最近は春の訪れを感じる暖かい日が続き、過ごしやすい毎日が続いていますね。
blog

11月26日~12月25日まで大阪堺市にあるkocka(コシュカ)様で開催の冬のおくりもの展に参加しています。これからの冬の季節にぴったりということで、素敵な企画に参加させていただけることになり、大変光栄に思います。ニット帽や湯たんぽカバーなど、手紡ぎや草木染ならではのやさしい風合い、色合いの商品を用意しました。
blog

本日11月18日(金)から11月30日(水)まで、京都寺町通りの菊屋雑貨店様にて、ニット商品を複数展示販売いたします。 今年2回目の展示販売をしていただけることになり、大変光栄に思います。 草木染や手紡ぎのニット帽、湯たんぽカバー、ベストやセーターなどこれからの季節に活躍してくれる商品を多数用意しました。 お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。
セーター

こちらは、ガーンジー模様が特徴的なセーターです。基本構成は表編みと裏編みで編まれていて、あっさりとした印象に仕上がっています。目を凝らしてみると、袖口と胸の下あたりに、パターンの違うガーンジー模様が入っていて、このような“さりげなさ”が、ガーンジー模様の魅力だと思います。
blog

10月9日、京都下鴨神社で開催の森の手づくり市に出店しました。秋の訪れを感じる糺の森の中での出店はとても清々しく、心が洗われたような気がします。ちょうど下鴨神社では「えと祈願祭」もおこなわれていて、多くの方とお会いすることができました。
blog

10月9日、京都下鴨神社で開催の森の手づくり市に出店します。少し肌寒くなり、ニットが恋しい季節になってきました。 ニット帽やニット小物、手編みのセーターを何点か持って行きます。
カーディガン

こちらの染色で使用したのは、エンジュというマメ科の落葉高木 基本的に染物は、色ムラをあまり良し とはしない風潮があるように思いますが、Lammasでは、色ムラは草木染の個性だと考えています。
blog

京都寺町通りの菊屋雑貨店様にlammas knitの製品を展示販売していただきました。普段はオンラインショップのみで運営しているので、実際の店舗に並ぶニット達を見て、幸せな気持ちになりました。
blog

2月9日(水)~2月23日(水)まで、京都 寺町通りの菊屋雑貨店様にて、ニットの商品を複数展示販売していただいています。フェアトレードと手仕事のお店で、環境や身体に配慮した素敵な商品を多く取り扱っている雑貨店です。展示していただけることになり、大変光栄に思います。お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。
blog

昨日は、今年初めての上賀茂手づくり市に出店しました。大変寒い中、足を運んでいただきありがとうございました。雪が残る上賀茂神社境内は、清らかな雰囲気で、今年もがんばろうと身の引き締まる思いです。今後の出店等の情報はまた随時更新していきますので、これからもよろしくお願い致します。